SC-WINPLOT-4KWINデータプロット表示装置

外観 および 種類

特徴

ロール紙に描いたような表現

4Kディスプレイに、ロール紙に描いたような表現で波形を表示します。

最大50チャネルを表示

WIN*1データを最大50チャネルまで、1画面に表示することができます。1チャネルの拡大表示や、チャネルごとに表示/非表示を指定することも可能です。

リアルタイム表示

指定ポートから受信した WIN*1パケットを、リアルタイムに表示し、タイムスタンプに合わせ自動スクロールします。

ディスク上のファイル表示

ネットワーク共有されたフォルダのWIN*1形式ファイルの参照表示も可能です。

チャネルテーブル指定

WIN*1のチャネルテーブルファイルを指定することができます。

表示方法の指定

値はrawデータ/電圧/物理値、表示時間は1秒から1日まで選択可能です。オフセットキャンセル機能もあります。

仕様

主な仕様
OSWindows10 Professional 64bit
CPUIntel Core-i5以上
メモリ8Gbyte以上
HDD容量120Gbyte SSD
ネットワーク10/100/1000BASE-T 1ポート
モニタ50インチ4K液晶モニタ、1台構成
ソフトウェアWINデータプロット表示ソフト
電源AC 100V
  • WINは東京大学地震研究所で開発された多チャンネル地震波形処理システムのデータ形式です。