SC-GPSCLK高精度GPSクロック

外観 および 種類

特徴

2系統のクロック信号出力

GPSにより時刻同期した1PPSと、設定されたクロック信号を5.0V TTLで出力します。

クロック信号は、エッジ方向 ( 立上がり/立下り ) やDuty比、周波数を1/10/100ミリおよび1/2/10/20/30/60秒から選択できます。

信号出力はLEDに連動している為、外部から動作状態が確認可能です。

GPS自動FIXモード搭載

位置推定モードの他に、自動FIXモードを搭載していますので、位置情報が収束した時点で自動的に位置固定モードへ遷移します。

GPS 情報出力

GPS衛星から取得した情報を、NMEAデータ形式のRMCまたはGGAで出力します。

液晶画面と操作パネルで簡単設定

液晶画面とボタンにより、設定や動作確認が行えますので外部機器が不要です。

リチウム電池内蔵

充電タイプのリチウム電池を内蔵している為、持ち歩きが容易です。満充電状態で約2日間*1の連続動作が可能です。

仕様

主な仕様
GPS受信方式50チャネル、GPS L1 周波数、C/Aコード、SBAS、WAAS、EGNOS、MSAS
時刻精度±250nsec以下
初期測位時間1分以内
1PPS出力5.0V TTL、エッジ選択、Duty可変
タイムパルス出力5.0V TTL、設定された間隔で1PPSに同期したパルス出力
出力フォーマットNMEA RMCまたはGGA、RS-232Cポートから通信速度9600bpsで出力
GPSコネクタSMA型ジャック
出力インタフェースDsub/ソケット9pin
電源ACアダプタ DC5.0V、リチウム電池内蔵 ( 満充電で30時間の連続稼働が可能 )
動作温度-10℃から+40℃ ( 結露無きこと )
外形寸法幅170mm、高さ40mm、奥行き100mm ( 突起部除く )